静岡高等学園とは

HOME > 静岡高等学園とは

静岡高等学園は、静岡県菊川市(菊川駅徒歩5分)にあり、
不登校・軽度発達障害の生徒を支援する学校です。

対象となる方

不登校の方・軽度発達障害の方

  • 学校の授業についていけない

    学校の授業についていけない

  • 集団生活になじめない

    集団生活になじめない

  • 人間関係が苦手で、コミュニケーションが取れない

    人間関係が苦手で、コミュニケーションが取れない

  • いじめなどをきっかけに、精神的な不安定さを抱えている

    いじめなどをきっかけに、精神的な不安定さを抱えている

  • 不登校を経験したことがある

    不登校を経験したことがある

  • 健康、体力に自信が無く、登校に不安を感じている

    健康、体力に自信が無く、登校に不安を感じている

教育目標

生徒が自分の個性を十分に発揮し
将来、社会で必要とされる人材になる
資質や能力を育てます

MESSAGE
学園長あいさつ

既存の学校になじめない生徒、不登校やいじめの中で傷ついた生徒たちがもっとのびのび学べる学校を作りたい。
生徒達には焦らずゆっくり、有意義に日々を送り成長してほしい、という思いから学園づくりがスタートしました。
誰もが安心して通える学校をつくるため、小、中、高校生の生徒たちの心の学びのパートナーになりたいと願って日々を過ごし、一歩一歩、歩みを重ねてまいりました。
既存の学校制度では、生徒それぞれが自分を発見し、自立して活動する生き方を身に付ける教育は難しい思い、これを補うのが私たちの社会的な役割りだと考えております。
生徒の可能性が未来に向かって大きく広がっていくことが、私たちにとって至福の喜びです。

静岡高等学園 学園長
進士 友紀子

教育理念

生徒の個性は一人ひとり異なります。
それぞれが必ず優れた長所、秀でた能力を持っています。
当学園では、生徒それぞれが自分を発見し、自立して活動し、
本当の「生きる力」を身に付けられるように、それぞれの個性を尊重し、
生徒と同じ目線に立ち、共に歩んでいく姿勢を理想と考えています。

6つの特徴

1.不登校経験、軽度発達障がいの方も安心して通えます
●一人ひとりの個性や状況に合わせ、自分のペースで学べます
●困難を有する生徒や保護者の相談に対応します。
2.生徒に合わせた方法で指導します
●「学校の授業が分からない」といった生徒には単元をさかのぼって、自分に合った学年の学習から始めていきます。
少人数のクラスでダブル担任制を取り、丁寧に指導します。
1コマの授業は25分ずつに区切られていて、集中して授業が受けられます。
3.心理、発達面を考慮したサポートを行います
●いつまでにいつまでにどんな成長をさせるか、どんなことを身に付けさせたいかをレーダーチャートに表して確認します。
●個人別調査表の作成を行い、生活、進路面をサポートします。
4.学習タイプが選べます
①軽度発達障がいの生徒対応
全日制コース  ●個別サポートコース
②不登校の生徒対応
週2日コース
5.進路指導も充実しています
進学、就職のための訓練を2年生より実施しています。
●進学のための情報提供進路相談を行っています。
就職のための訓練、会社見学、就労実習等を行っています。
6.3年間で高校卒業を目指します
●3年間で高校卒業を目指す指導システムを整えています。
●個別指導等の学習支援も行っています。

概要

INFORMATION

事業所名
静岡高等学園
住所
〒439-0018 静岡県菊川市本所1105-1 地図を見る
代表者
進士 友紀子
TEL / FAX
TEL.0537-35-6513 / FAX. 0537-36-6932
事業内容
不登校・軽度発達障害支援
定員
20名
開校時間
8:30~17:00
連携校
八洲学園高等学校

沿革

HISTORY

1994年4月
静岡フリースクール開設
2003年4月
静岡県教育委員会指定技能連携施設「静岡国際学園」開校
NPO法人しずおか相談室 開設
2010年4月
校名を「静岡高等学園」に変更
2011年4月
高校部に軽度発達障害クラス開設
2013年7月
ジョブステイションしずおか開設

静岡高等学園

〒439-0018
静岡県菊川市本所1105-1 地図を見る

学校説明会は、随時行っています。
見学や説明会は、事前にお電話でご予約ください。
個別面談をご希望の方は、ご予約の時にお申し付けください。

  • ジョブステイションしずおか
  • しずおか未来カレッジ
  • NPO法人しずおか 障がい者100人サポートプロジェクト